富士市 借金返済 弁護士 司法書士

富士市に住んでいる人が借金返済の悩み相談をするならここ!

債務整理の問題

自分1人ではどうすることもできないのが、借金返済・債務の問題です。
金額が大きくなってしまい、金利くらいしか返済できない。
借金返済の問題は、一人で悩んでいても解決するのは難しいものです。
富士市に住んでいる方も、まずはネットの無料相談で、司法書士や弁護士に相談してみては?
いきなり事務所に出かけて直接相談するよりも、インターネットの無料相談の方が、落ち着いて相談できるのではないでしょうか。
もちろん、富士市の方でもOKな法律事務所や法務事務所をここでは紹介しています。
一人で悩むより、まず司法書士や弁護士に相談することが、借金解決への第一歩です。

富士市在住の方が債務整理や借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

富士市の多重債務や借金返済の悩み相談なら、コチラの事務所がおススメ。
弁護士対応で、しかも全国対応の弁護士事務所。
初期費用が0円だから、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士代金の支払いは、分割払いもOKです。
弁護士への相談料金はもちろん無料!
借金の督促をストップすることも可能です。
任意整理、自己破産、過払い金、個人再生、など、債務の悩みについて無料で相談することができます。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(通話料金0円)で相談受付できるので、お金に悩んでいる人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、借金や債務の悩みを相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、あなたに適した方法で借金問題を解決します。
また、過払い金の請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から料金を精算できます。
任意整理についても、和解成功報酬や減額報酬などを一切支払わなくてよいので、安く解決することができます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の人でも安心して相談できることでしょう。
まずはお気軽に無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

富士市在住の人が債務整理・借金の相談をするなら、まずコレもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネットを使った借金の診断ツールです。
簡単な質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、少し不安。
そんな人にもピッタリです。
しかも、無料で、匿名で利用できます☆
全国に対応のサービスなので、富士市に住んでいる方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で利用できる!
  • 全国に対応!
借金問題を解決するための第一歩として、無料診断を試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談と診断を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



他の富士市周辺の司法書士・弁護士の事務所の紹介

富士市には他にもいくつかの法律事務所・法務事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●浅賀光吉司法書士事務所
静岡県富士市中央町1丁目9-8
0545-52-8888

●本野仁法律事務所
静岡県富士市中央町3丁目2-2シゲノブビルU4F
0545-53-8880
http://honno-law.jp

●みやうち司法書士事務所
静岡県富士市高嶺町7-28高嶺ツインビルA1F
0545-54-2933

●石川弘章司法書士事務所
静岡県富士市中央町1丁目9-12
0545-53-5093

●仲澤千尋司法書士事務所
静岡県富士市中央町1丁目9-119
0545-55-3737

●立石法律事務所
静岡県富士市御幸町3-22
0545-52-4193
http://tateishi-lo.jp

●塩谷知一法律事務所
静岡県富士市中央町1丁目10-11富士ビル4F
0545-54-0408
http://shioya-law.com

●静岡県青年司法書士協議会クレジット・サラ金問題相談センター富士支部
静岡県富士市高嶺町7-28
0545-57-7611

●和田三郎司法書士事務所
静岡県富士市中央町1丁目10-38
0545-51-5005

●富士総合法律事務所
静岡県富士市永田町1丁目150
0545-32-6351
http://fujisougou-law.com

●藤司法書士事務所
静岡県富士市青葉町327
0545-30-7555
http://fuji-shihoshoshi.net

●田代司法書士事務所
静岡県富士市中央町3丁目1-9
0545-54-2227

●宇佐美守英司法書士事務所
静岡県富士市緑町1-4
0545-52-7370

●高橋善友司法書士事務所
静岡県富士市中央町2丁目2-5
0545-53-6035

●佐野法律事務所
静岡県富士市平垣114-6
0545-65-5488

地元富士市の法務事務所・法律事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ただ、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やインターネットからの無料相談の方が、手軽に気軽に相談できるのではないでしょうか。

多重債務や借金の返済に富士市在住で困っている人

クレジットカードのリボ払いや消費者金融などは、ものすごく高額な金利がつきます。
15%〜20%もの利子を払わなければならないのです。
住宅ローンの場合だと0.6%〜4%(年)くらい、マイカーローンも1.2%〜5%(年間)ぐらいなので、ものすごい差です。
しかも、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに利子を設定するようなキャッシング業者の場合、なんと金利0.29などの高い金利をとっている場合もあるのです。
高利な利子を払い、そして借金は増える一方。
借金を増やしたのは自己責任なので仕方ありませんが、金利が高くて額も多いという状況では、返済するのは大変なものでしょう。
どのようにして返済すべきか、もはや何も思いつかないのなら、法律事務所・法務事務所に相談してみてはどうでしょう。
司法書士・弁護士ならば、借金・お金問題の解決策を見つけ出してくれるでしょう。
長期の返済計画かもしれないですし、過払い金を返してもらって返す金額が減額するのかもしれません。
まず相談する、解決にはこれが第一歩です。

富士市/任意整理の費用っていくらくらい?|借金返済

任意整理は裁判所を介さず、借り入れを清算する手口で、自己破産を免れることが可能であるというような長所があるから、昔は自己破産を推奨されるケースが多くあったのですが、近頃は自己破産を回避し、借り入れの悩みを解消するどちらかといえば任意整理がほとんどになっています。
任意整理の進め方には、司法書士が代理人として闇金業者と一連の手続を行って、現在の借り入れの額を大きく減らしたり、およそ四年程の間で借金が返金出来る返金ができる様、分割していただく為、和解してくれます。
けれども自己破産の様に借金が免除されるわけではなく、あくまで借金を払戻すと言うことが前提であり、この任意整理の手法を実際に行うと、金融機関の信用情報機関にデータが記載されてしまうから、お金の借り入れがざっと5年くらいの間は難しいと言う欠点もあるでしょう。
しかしながら重い利子負担を減らす事が出来たり、闇金業者からの返済の要求のコールがなくなり苦痛がかなり無くなるだろうと言う良さがあるのです。
任意整理にはいくらか経費が要るけど、手続きの着手金が必要で、借りている貸金業者が多数あると、その一社毎に幾分かの費用がかかります。しかも問題なく任意整理が穏便に任意整理が終ってしまうと、一般的な相場でおおよそ10万円程度の成功報酬のコストが必要になります。

富士市|個人再生の依頼は弁護士か司法書士か/借金返済

個人再生を行う時には、司法書士と弁護士に頼む事が可能です。
まず、司法書士に個人再生の手続きをお願いした際、書類作成代理人として手続きをやってもらうことができます。
手続きを進める際に、専門的な書類を作り裁判所に提出することになるのですが、この手続を一任する事ができますから、面倒くさい手続きを行う必要が無いのです。
とはいえ、司法書士の場合、手続の代行をおこなう事はできるのですけども、代理人では無いため裁判所に行ったときに本人の代わりに裁判官に返事をする事ができません。
手続をしていく中で、裁判官からの質問を投げかけられる場合、自分で回答しなきゃいけないのです。
一方弁護士の場合だと、書類の代行手続だけじゃなくて、裁判所に行ったときに本人にかわり回答をしていただくことが可能です。
弁護士は、個人再生を初めとする債務整理手続きに慣れている状況になるので、質問にも的確に返事することが出来て手続きがスムーズに進められるようになります。
司法書士でも手続を行うことは可能だが、個人再生に関して面倒を感じるようなこと無く手続を行いたい時には、弁護士にお願いしたほうが安堵することができるでしょう。