川崎市 借金返済 弁護士 司法書士

川崎市に住んでいる人がお金・借金の悩み相談するならココ!

借金返済の悩み

借金の額が多くなりすぎて返済が苦しい…。
債務整理して、借金の苦しみから解放されたい…。
もしもそう考えているなら、できる限り早く司法書士・弁護士に相談しましょう。
司法書士・弁護士が探してくれる解決策で、月々の返済金額が減ったり、督促がSTOPしたり、という色々な恩恵を受けられる可能性があります。
昨今ではインターネットで無料相談を受け付けてくれる法務事務所・法律事務所も沢山あります。
ここではその中で、川崎市にも対応している、おすすめの法律事務所や法務事務所を厳選して紹介しています。
また、川崎市にある法律事務所や法務事務所もピックアップしているので、そちらも参考にしてください。
借金の問題は、一人で解決するのは難しいものです。
司法書士・弁護士の知恵を借りて、最善の解決策を見つけましょう!

債務整理や借金の相談を川崎市在住の方がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

川崎市の債務や借金返済問題の相談なら、こちらがおすすめ。
弁護士が対応してくれて、しかも全国に対応している法律事務所です。
初期費用が0円なので、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士料金の支払いは、分割払いも可能。
弁護士への相談料はもちろん0円!
借金督促のストップもできます。
任意整理、過払い金、自己破産、個人再生、など、借金に関して相談することができます。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(通話料金0円)で相談受付してくれるので、借金返済で悩んでいる人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、借金や過払いの悩みを相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたにピッタリのやり方で借金問題を解決していきます。
また、過払い請求は初期費用0円で、戻ってきた過払い金から精算できます。
任意整理についても、和解成功報酬や減額報酬などは一切取らないので、お得に解決することができます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の人も安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

川崎市に住んでいる人が借金・債務整理の相談をするならまず、これもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットでできる診断ツール。
とてもカンタンな質問に答えるだけで、借金を減らすための方法や、毎月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな方にもピッタリです。
しかも、無料で、匿名で使えます☆
全国に対応しているサービスなので、川崎市在住の人も安心です。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名&無料で利用できる!
  • 全国に対応!
あなたの債務・借金の悩み、無料&匿名で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の相談・診断を。



弁護士へ相談前の注意



川崎市周辺の他の法律事務所・法務事務所の紹介

川崎市には複数の法務事務所・法律事務所があります。参考にしてみてください。


●小山稀世・小山明子司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区宮前町8-15
044-211-2811
http://koyamaoffice.com

●槙尾三也子司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区宮前町8-19 TKビル 2F
044-233-5103
http://netyou.jp

●司法書士川崎リーガルオフィス
神奈川県川崎市川崎区宮本町2-27
044-201-6836
http://kawasaki-legal.com

●K&S司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区宮前町8-18 井口ビル1階
044-222-3210
http://ks-shihou.jp

●後迫司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区榎町1-8 ニッコービル 2F
044-233-8763
http://ushirosako-office.com

●司法書士小串事務所
神奈川県川崎市川崎区砂子2丁目8-1 シャンボール川崎砂子702
0120-313-442
http://saimuseiri-ogushi.com

●吉岡司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区砂子1丁目4-2 小島ビル2F
044-221-5485
http://y-shihou.com

●神奈川法務事務所(司法書士法人)
神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目29
044-739-5567
http://kanahoh.co.jp

●溝淵司法綜合事務所(司法書士法人)
神奈川県川崎市中原区新丸子町915-20 三井生命ビル 6F
044-711-3431
http://mizobuchi.com

●関根事務所(司法書士法人)
神奈川県川崎市高津区溝口2丁目14-3
044-844-6400
http://law-japan.com

川崎市にある地元の司法書士や弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、直接相談よりも、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、不安なく相談できる方も多いのではないでしょうか。

川崎市で借金返済の問題に悩んでいる状況

借金があんまり大きくなると、自分だけで返済するのは難しい状況になってしまいます。
コチラで借り、アチラでも借り、多重債務で借金がどんどん多くなると、もやは金利を払うのでさえ無理な状況に…。
自分だけで完済するぞと思っても、どうしようもないことはどうしようもありません。
親や親類などに頼れるのであればまだましですが、もう結婚していて、夫や妻に知られたくない、と思っているなら、よりいっそうやっかいでしょう。
そんなときはやっぱり、司法書士・弁護士に頼るしかないでしょう。
借金問題を解決するための知恵や方法をひねりだしてくれるでしょう。
月ごとの返済金額を大幅に減らしてもらい、長期で返済したり、過払金を返還してもらい、返済金額を減らしてもらったり、などです。
どうしようもなく困っているなら弁護士や司法書士に相談してみましょう。

川崎市/債務整理を依頼するのは弁護士がいいの?|借金返済

債務整理とは、借金の返済が滞った時に借金をまとめることでトラブルを解消する法的な進め方です。債務整理には、任意整理・過払い金・民事再生・自己破産の4つの方法があります。
任意整理は、裁判所を通さずに債権者・債務者が直接交渉をし、利息や毎月の支払額を少なくする手法です。これは、利息制限法と出資法の2つの法律上の上限利息が違ってる事から、大幅に圧縮出来る訳です。話し合いは、個人でも行うことが出来ますが、通常、弁護士の先生に頼みます。豊かな経験を持つ弁護士なら依頼した段階で悩みから逃れられると言っても大袈裟ではないでしょう。
民事再生は、今現在の状態を裁判所に認めてもらって、住宅ローン以外の借金を大幅に圧縮してもらう決め事です。この場合も弁護士の方に頼めば申立迄することが出来るから、債務者の負担は軽減されるのです。
自己破産は、民事再生又は任意整理でも払えない巨額の借金があるときに、地方裁判所に申し立てて借金を無いものにしてもらう仕組みです。このような際も弁護士さんに依頼すれば、手続も快調で間違いがありません。
過払金は、本来であれば返済する必要がないのに消費者金融に払い過ぎたお金のことで、弁護士、司法書士にお願いするのが一般的です。
このように、債務整理は自身に適したやり方をチョイスすれば、借金の悩みしかない毎日から一変し、人生をやりなおすことも可能です。弁護士事務所によって、借金や債務整理に関連する無料相談を実施してる所も在りますから、一度、尋ねてみてはどうでしょうか。

川崎市|自己破産をしない借金問題の解決の仕方/借金返済

借金の返金がどうしても出来なくなった際は自己破産が選ばれるときもあります。
自己破産は返済不可能だと認められると全部の借金の支払いを免除してもらえるシステムです。
借金の心労からは解放されることとなるかも知れないが、メリットばかりではないので、安易に自己破産することはなるべくなら避けたい所です。
自己破産のハンデとしては、先ず借金は無くなる訳ですが、その代わりに価値ある財を売却することとなります。マイホームなどの資産がある財を売却することになります。持ち家などの資産があれば制限があるから、職種によっては、一定時間は仕事が出来ない状態となる可能性もあるのです。
そして、破産せずに借金解決していきたいと思う方もずいぶんいるのではないでしょうか。
破産せずに借金解決をしていく手口として、まずは借金をまとめる、もっと低利率のローンに借りかえるという手段も有ります。
元本が縮減されるわけでは無いのですが、利子の負担が減るということによりもっと払戻しを今より減らす事が事が出来ます。
その外で自己破産せずに借金解決をする進め方として任意整理や民事再生があるでしょう。
任意整理は裁判所を通さず手続きを進める事ができて、過払い金がある時はそれを取り戻すことも可能なのです。
民事再生の場合は家を無くす必要が無く手続きができますから、一定の所得が在る時はこうした手口を利用して借金を減らす事を考えるといいでしょう。