千葉市 借金返済 弁護士 司法書士

千葉市に住んでいる方が借金返済の相談をするなら?

お金や借金の悩み

千葉市で債務・借金などの悩み相談をする場合、どこがいいのか決められないでいるのでは?
どうせ相談するのであれば、優秀な司法書士・弁護士のいる法律事務所・法務事務所を選びたいもの。
ここでは、インターネットで無料相談できる、オススメの法務事務所・法律事務所を厳選して紹介しています。
千葉市に対応していますし、相談は無料なので安心です。
いきなり直接相談するのはちょっと不安、と思っている人にもおすすめです。
債務・借金返済の問題で困ってるなら、まずは弁護士・司法書士に相談して、解決への道を探してみませんか?

借金や債務整理の相談を千葉市の人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

千葉市の借金返済の悩み相談なら、ここがお勧めです。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している法律事務所です。
初期費用が0円なので、現在の手持ちがなくても安心です。
費用の支払は、分割払いも可能です。
相談料ももちろん0円!
借金取り立てのSTOPも可能です。
任意整理、個人再生、自己破産、過払い金、など、借金・債務のことを相談できます。。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受け付けOKです。
フリーダイヤル(電話代金0円)で相談を受け付けてくれるので、お金に悩んでいる人も今すぐ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国に対応している、債務・借金の悩みを相談できる法務事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分に合った方法で、どうにもならない借金問題を解決していきます。
それと、過払い請求は初期費用0円で、戻ってきた過払い金から支払を清算できます。
任意整理についても、減額報酬・和解成功報酬などを一切支払わなくてよいため、お得に解決することが可能です。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の人でも安心です。
まずは気軽に無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

千葉市に住んでいる方が債務整理や借金の相談をするなら、まずコレもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットでできる借金解決のための診断ツール。
簡単な3つの質問に答えるだけで、どう借金を減らすかの方法や、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな人にもピッタリです。
しかも匿名で、無料で利用できます☆
全国に対応のサービスなので、千葉市の人も安心です。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 月の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名・無料で使える!
  • 全国に対応!
借金問題を解決する第一歩として、無料診断、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の相談・診断を。



弁護士へ相談前の注意



千葉市周辺にある他の法務事務所・法律事務所を紹介

千葉市には他にも複数の法律事務所・法務事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●松本・山下綜合法律事務所
千葉県千葉市中央区中央3丁目3-8日本生命千葉中央ビル7F
043-227-5676
http://my-law.gr.jp

●最首総合事務所鎌取駅前事務所(司法書士法人・土地家屋調査士法人)
千葉県千葉市緑区おゆみ野2丁目4-24
043-300-3123
http://s-s-j.co.jp

●司法書士金井順事務所
千葉県千葉市美浜区千葉県千葉市美浜区高洲1丁目21-1三基ビル5F
043-270-1611
http://kanaijimusho.web.fc2.com

●千葉司法書士会
千葉県千葉市美浜区幸町2丁目2-1千葉司法書士会館3F
043-246-2666
http://chiba.shihoshoshikai.or.jp

●野中・若林法律事務所
千葉県千葉市中央区中央4丁目8-8日進ビル601
043-306-3039
http://nw-law-office.com

●川原田合同司法書士事務所
千葉県千葉市中央区新宿2丁目12-3ヴィルヌーヴ1F
043-302-5188
http://touki-chiba.jp

●千葉県弁護士会成田法律相談センター
千葉県千葉市中央区中央4丁目13-12
043-227-8984
http://chiba-ben.or.jp

●司法書士法人サナ総合法務事務所
千葉県千葉市中央区松波2-1-15馬渡ビル202
043-309-9709
http://sana-js.jp

●高澤事務所
千葉県千葉市中央区椿森1丁目27-6
043-206-3917
http://wp.airily.co.jp

●司法書士法人つばさ総合事務所
千葉県千葉市中央区新宿2丁目1-16深山ビル2階
043-204-3280
http://office-tsubasa.com

●たすく法律事務所
千葉県千葉市中央区中央3丁目18-3千葉中央ビル7F
043-222-0741
http://tasuku-law.com

●司法書士内田健夫事務所
千葉県千葉市中央区中央四丁目14番1号
043-224-6003
http://uchida-takeo-office.jp

●弁護士法人ひいらぎ綜合法律事務所
千葉県千葉市中央区富士見2丁目9-28第一山崎ビル5階
0120-208-100
http://hiragisogo.jp

●小村敬史司法書士事務所
千葉県千葉市中央区千葉港4-3千葉経営者会館6階
043-247-2202
http://ttcn.ne.jp

●県民合同法律事務所
千葉県千葉市中央区本千葉町1-1日土地千葉中央ビル9F
043-224-9622
http://kenmin-law.com

●千葉中央法律事務所
千葉県千葉市中央区中央4丁目10-12蚕糸会館
043-225-4567
http://cbclo.com

●プライム法律事務所
千葉県千葉市中央区中央4丁目16-1建設会館ビル1F
043-226-1171
http://prime-law.com

●門山綜合法律事務所
千葉県千葉市中央区4丁目13-31高嶋ビル3F
043-223-5585
http://kadoyama-law.com

●杉山事務所
千葉県千葉市花見川区西小中台2-34-201
043-275-0955
http://ocn.ne.jp

地元千葉市の弁護士・司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談などの方が、相談しやすいという方も多いのではないでしょうか。

千葉市在住で多重債務、なぜこうなった

借金のし過ぎで返済がつらい、このような状態では心配で夜も眠れないことでしょう。
多数の金融業者から借金をして多重債務の状況。
月々の返済では、利子を支払うのがやっと。
これでは借金をキレイにするのは困難なことでしょう。
自分一人では清算しようがない借金を抱えてしまったのなら、まずは法務事務所や法律事務所に相談してみましょう。
司法書士や弁護士に、現在の借入金の状況を説明して、打開策を見つけてもらいましょう。
近頃では、相談無料という法務事務所や法律事務所もずいぶん出てきたので、勇気を出して相談するのはいかがでしょう?

千葉市/借金の減額請求って?|借金返済

多重債務などで、借入の返済がきつい状況に陥った際に効果がある方法の1つが、任意整理です。
今の借入の実情を再度チェックし、以前に金利の支払いすぎ等があったならば、それ等を請求する、又は現状の借金とプラマイゼロにして、かつ現在の借入れについてこれから先の利子を減らしてもらえるように相談出来る方法です。
只、借入れしていた元本に関しては、きっちり支払いをしていくということが大元であり、利子が減った分だけ、以前よりも短期間での返金がベースとなってきます。
只、利子を返さなくて良いかわり、月々の返金額はカットされるから、負担が減ると言うのが通常です。
ただ、借入れしてるローン会社などの金融業者がこの今後の利子に関連する減額請求に対処してくれないとき、任意整理は出来ません。
弁護士の方等その分野に詳しい人に相談すれば、絶対減額請求が通ると考える人も多数いるかもわからないが、対応は業者によって様々で、応じてくれない業者と言うのも存在するのです。
只、減額請求に対応してない業者は物凄く少ないです。
ですので、現に任意整理を行って、業者に減額請求を行うと言う事で、借り入れの心労が大分減少すると言う方は少なくありません。
実際に任意整理ができるのかどうか、どの位、借金の払戻が圧縮されるかなどは、まず弁護士の先生にお願いするという事がお勧めなのです。

千葉市|自己破産にはどんなリスクがあるの?/借金返済

はっきり言えば世間で言われている程自己破産のリスクは多くないです。高価な車やマイホームや土地等高値の物は処分されますが、生きていく中で要る物は処分されないです。
また20万円以下の預貯金も持っていてもいいです。それと当面数カ月分の生活に必要な費用100万未満ならば没収されることはないです。
官報に破産者の名簿として掲載されるのですがこれもごく一定の人しか見てません。
また俗にブラック・リストに掲載されしまって7年間くらいの間ローンもしくはキャッシングが使用できない状態となりますが、これは仕方の無いことでしょう。
あと決められた職に就けなくなることも有ります。けれどこれも一定の限られた範囲の職種なのです。
したがいまして債務超過で返金することの出来ない借金を抱えているならば自己破産を進めるというのも一つの方法でしょう。自己破産を進めたならば今日までの借金がすべてチャラになり、新たに人生をスタート出来ると言う事でよい点の方がより大きいと思います。
また自己破産者は公法上の資格制限として税理士、司法書士、弁護士、公認会計士などの資格は取り上げられます。私法上の資格制限として後見人、遺言執行者、保証人にもなれないのです。又会社の取締役などにもなれないでしょう。ですがこれらのリスクはさほど関係がないときが多いのではないでしょうか。リスクは余り大きなものじゃないはずです。